長渕剛アルバム「STAY ALIVE」発売から4年経ちました

長渕剛の23枚目のオリジナルアルバム「STAY ALIVE」が2012年5月16日に発売されて4年経ちました。
2016年5月現在、長渕剛の最新オリジナルアルバムです。

長渕剛STAY ALIVEステイアライブジャケット
※実際のジャケットと異なります

このアルバムのジャケットデザインも白地にポーズキメているシンブルな作りでしたが
LICENSE調のデザインに着せ替えてます。
長渕剛STAY ALIVEステイアライブジャケット

2011年3月11日の東日本大震災が作成のきっかけになったようですね、
制作開始時のタイトルは「RUN FOR TOMORROW」だったみたいで
アルバムタイトルになった「STAY ALIVE」は一番最後に作った曲で、
アルバムそのものを包み込む曲が欲しかったとの事で
レコーディングをしてアルバムタイトルも「STAY ALIVE」になったようです。

このアルバムからはバンドツアーの「RUN FOR TOMORROW」
弾き語りセンターステージツアー「STAY ALIVE」と
アレンジが違うステージが楽しめました。

2016年5月現在、ニューアルバム発売の間が4年空いてしまってます。
長渕剛のニューアルバムが出るのはいつでしょうか。
 
スポンサーサイト
テーマ: 長渕剛 | ジャンル: 音楽

長渕剛アルバム「Come on Stand up!」発売から9年

長渕剛20枚目のオリジナルアルバム「Come on Stand up!」が2007年5月16日に発売されてから
9年経ちました。
長渕剛Come on Stand up!スタンドアップジャケット
※本来のジャケットと異なります

本来のジャケとは白地に写真でシンプルな作りでしたが、
自分はLICENSEのジャケットデザインが好きなのでLICENSE調のCome on Stand up!のアルバムジャケット
に着せ替えたりしてます。
長渕剛Come on Stand up!スタンドアップジャケット

発売前はテレビ出演のアルバム宣伝も多かったですね。
「1位が取れなきゃ日本は終わってる」と発言もありましたが
結果は初登場4位でした。
その辺は、忘れなくても思い出さないようにしておきましょう。

このアルバムもipodに入れてありますが、あまりアルバムで聴くことは多くなく
どうしてもCome on Stand up!ツアーのLIVE DVDの音声を抜いたのを聴いてます。
ライブアレンジの方がやっぱり好きなので。

テーマ: 長渕剛 | ジャンル: 音楽

LIVE'92 JAPAN 東京ドーム公演から24年経ちました

2016年5月15日です。
1992年5月15日、長渕剛 LIVE'92 JAPANの東京ドーム公演から24年経ちました。

発売が決まって、ショップの予約受け付けポップには
「完全版180分+ドキュメント30分」で発売。
みたいに書いてましたが発売されたものにはドキュメントは無かったですね~。

自分は当時、ビデオのVHSは買わず、LD(レーザーディスク)で買いました。
今となっては、吉幾三よろしく「レーザーディスクは何者だ?」な感じのLDです。

その後、当時は限定発売だったVHSも廉価版が発売されたり
DVD化されたり、無理やりアプコンしたBD版も発売されましたね。
BDよりも、DVDをPS3のアプコンした画の方が綺麗に感じるという人もいるようですが。

映像として観ることは殆ど無いのですが、ライブビデオの音声だけipodに入れているので
音として聴く事が多いですが5月15日が来ると、東京ドーム公演の日だなぁと毎年思ってしまいます。
それだけインパクトがありましたね。
長渕剛LIVE'92JAPAN東京ドーム

最後までギター一本じゃ無いじゃないか!
というツッコミは飽きたのですが
やっぱりギターの笛吹利明さん、ギター&コーラスの浜田良美さんとの演奏はたまらないですね。
笛吹さんとの共演は、笛吹さんがバンドメンバーを抜けてから何度かありますが
浜田良美さんと同じステージに立ったのは、桜島での叫びの肖像の除幕式から実現してないような。

いつかまたアコースティックライブなどで、長渕剛、笛吹利明さん、浜田良美さん、
3人が同じステージに立って、3ショットを観たいものです。
長渕剛LIVE'92JAPAN東京ドーム

テーマ: 長渕剛 | ジャンル: 音楽