長渕剛「LOSER」配信におけるdヒッツなどの気になる点

長渕剛シングルルーザー配信

長渕剛の最新シングル「LOSER」の配信が、いよいよ5月17日より
dヒッツより独占配信開始。

5月24日よりその他配信サイトより開始されます。
恐らくその他の配信サイトは
・Apple Music(アップルミュージック)
・Google Play Music(グーグルプレイミュージック)
・Amazon Prime Music(アマゾンプライムミュージック)
となると思います。

どれも月額定額払いの、ストリーミング配信サーピスです。

どうやらiTunes Storeやレコチョクみたいに、「1曲」として買ってダウンロードする形では無さそうです。
今の所、情報はありませんがdヒッツで最初に独占配信するというならそうなるかと。

ここで問題になるのが、ストリーミング配信ですので、曲としては端末に基本、ダウンロード出来きません。
各会社で色々使い方がありますが、音楽リストを作ったりダウンロードという形を取ってオフラインでも聴くことは
出来る場合もあります。

どの会社の場合も、月額の定額払いをやめると、リストを作ったりしても
その音楽は聴けなくなります。

dヒッツに未加入の方、初回31日無料に釣られて加入する場合もあるかと思います。
「取り敢えず入って、無料期間でやめればいいや」という方もいるかと思いますが、
この31日間は、「最大31日間」です。
月をまたいで31日間はカウントしません。
dヒッツの契約は月始めから月末まで。
もう既にdヒッツにお試しに入ってしまった場合もあるかと思いますが、5月になってから入ったとするなら
その無料期間は5月末まで。
6月に入った時点で、1日でも数分でも「2月分」として丸々月額料金が取られます。
例えば月末までの無料期間で「LOSER」を聴けたとしても、契約解除すると6月に入ったら
「LOSER」は聴けません。
気をつけましょう。

24日になれば各配信サービスが始まりますから、アマゾンプライムや
別の配信サービスを既に利用されているなら、24日まで待っても良いかもしれません。

その他のサービス未加入の方も、各サービスのお試し期間等ありますから
各会社の注意点を留意してから試してみてもよろしいかと思います。

基本、ストリーミング配信となる場合は、各会社の月額料金払う事をやめると
音楽は聴けなくなるという点は変わりませんので、注意しましょう。


全く、1曲売りしてくれるのが一番楽でいいのにね
(^_^;)

5/24追記

5/24日より一斉配信が始まりました。

どうやらiTuneStore、アマゾンミュージック等で一曲250円で小売りしているようです。
お騒がせ致しました。
5/24日より一斉配信が始まりました。

どうやらiTuneStore、アマゾンミュージック等で一曲250円で小売りしているようです。
お騒がせ致しました。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 長渕剛 | ジャンル: 音楽
dヒッツで聴ける長渕剛カバー曲、提供曲など | Home | 長渕剛「RUN」のPVが放送されます

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する